メルマガFun+Fan#001配信しました

著者:ボランティアセンター ウェブマスター

メルマガFun+Fan#001配信しました

学校と家庭を結ぶ メルマガFun+Fan       2015年3月18日版
…………………………………………………………………………………………………………
メルマガFun+Fanは、家庭には届きにくい学校の情報をお届けします。
気になった記事のURLをクリックするとPTOホームページ記事や外部サイトに移動し、
情報をご覧いただけます。
親子でご覧頂き、学校や子どもたちの理解にお役立て下さい。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
① 新体育館ムービー
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
新体育館と別棟が完成。
2月27日の朝会で全児童にお披露目となりました。
約3年間お世話になった仮設体育館の使用は終わり、
3月いっぱいで取り壊される予定です。この新体育館で、3月3日には、在校生による『6年生を送る会』が、
3月4日には、6年生保護者による『卒業を祝う会』が行われ、
3月24日には、新体育館で初めての卒業式が行われます。新体育館&別棟の様子、6年生を送る会の為に子どもが施した飾りつけを
動画で紹介します。
http://www.dailymotion.com/video/k64ilYpCFyvHsaanwsR新体育館&別棟の配置図などをFun+Fan8号で紹介しています。

https://minesho-pto.com/magazine/1138

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
② 4年CANON出張授業の作品が品川CANONギャラリーに展示
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

“保護者や先生や企業が夏休みに行う特別授業『夏休み夢学校』が
夏以外にも開催出来たらいいね”

PTOボランティアセンターであがった声に保護者の一人が動いて実現したのが、
地元下丸子にあるCANONが毎年行っている写真を通しての出張授業。

その保護者が東山校長先生に企画を説明すると
「一年を通して行う多摩川活動の一つとして、総合の授業として、一学年でやりたい」

通常CANONの出張授業は、カメラの台数制限もあり、60人ほどなのですが、
その保護者がCANONの担当者と交渉した結果、
「地元で運搬作業なども近いので、2度に分けて一学年全員やりましょう!」

こうして保護者が動いて僅か2ヶ月後の6月3日と5日、総合の授業として2時間、
4年生全員がCANONのカメラを借りて撮影に挑む授業が行われました。

その時の様子や作品の一部がCANONのホームページで紹介されています。
http://web.canon.jp/scsa/jr_photographers/report/2014/01minemachi/index.html

この授業に参加した4年生が撮影しタイトルをつけた全作品が
CANOのWEBフォトブックで見られます。
http://wpb.imagegateway.net/guestroom/cbHXNzMT/

3月14日(土)から2014年度全国の10校で行われた授業で撮影された作品の写真展が、
CANONのギャラリー東京(品川)、福岡、大阪(梅田)、名古屋、仙台の国内5カ所で順次開催。
嶺町小学校からはCANONが選んだ5作品を出品しています。

『ジュニアフォト巡回展2015 〜ココロに写った自然をパチリ!〜』
品川会場 2015年3月14日(土)〜4月2日(木)
会場 品川CANONオープンギャラリー
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/canon-junior2015/index.html

たった一人の保護者の思いつきと行動で実現した夢の授業。
PTO活動では、ボランティアセンター中心メンバーだけでなく
全てのPTO会員(保護者)に、そんな夢を実現できる可能性があります。

子どもたちとやってみたい企画がある方、ぜひボランティアセンターにご相談下さい。

…………………………………………………………………………………………………………

発行 嶺町小学校PTO 広報 Fun+Fan編集部

著者について

ボランティアセンター ウェブマスター administrator

Top