カテゴリーアーカイブ 活動報告

著者:ボランティアセンター ウェブマスター

報告:10月6日連合運動会

10月6日、東調布第三小学校で鵜の木地区連合運動会が行われました。
途中雨のため一時中断、中止の競技もありましたが、各町会や青少対の運営のもと、大人もこどももたくさんの参加がありました。
連合運動会はこどもの競技はもちろん、大人の競技もたくさんあり、小さなお子さんがパパママを応援する様子が見られ、学校の運動会とはまた違った楽しみがありました。昭和世代には懐かしいパン食い競争や障害物競争が、今のこどもたちにはとても新鮮に映ったようでした。昼休みは体育館で七中の吹奏楽の演奏、東京高校のチアの演技、鵜の木太鼓の発表と観客も盆踊りで参加しました。そして最後の町会対抗リレーと大抽選会!大変な盛り上がりで閉会しました。
嶺小からもサポーターさんの力をお借りして、地域の方々との交流を持つことができ、またひとつこどもたちのふるさとの思い出ができたのではないかと思います。ご協力いただいたみなさま、ありがとうございました。

著者:ボランティアセンター ウェブマスター

報告:9月28日運動会

9月28日晴天の中、嶺町小学校運動会が開催されました。
今年は初めて、パパさんずと協力し遮光ネットで児童の頭上に日陰つくりをしました。そして、児童用トイレの前に町会からお借りしたミストを設置しました。
ここ数日にない暑さのなか、これらが想像以上に好評で、皆さんに喜んでもらいました。
また、今年は、保護者の皆さんの譲り合う気持ちに期待し、昨年まで必須だった学年色別リボンを廃止しました。これによって、事前準備や当日のサポーターのお手伝いもかなり軽減されました。
子供たちも暑い中、最後まで頑張りました。特に6年生はどの競技も集中していて、それぞれの係もしっかりとこなし、最後の片づけまで協力し、最高学年として素晴らしい姿を見せてくれました。
紅組と白組の点差もほんのわずかで、両組を優勝にしてあげたい、そんな素敵な運動会でした。
サポーターに参加してくださった保護者の皆様、見守りをしてくださった地域の方々、声援をおくってくださった皆様、本当にありがとうございました。

著者:ボランティアセンター ウェブマスター

パパさんず活動報告(2019年9月28日)

運動会2019遮光ネット設置

嶺小運動会の暑さ対策として遮光ネットを設置しました。
ママさんに長さ50mのネットの両端にビニール紐をなみ縫いしてもらい、
それを使って児童が座るエリアに日陰をつくる試み。
初めてのことで試行錯誤の連続でしたが、前日までにママさんがトライアルして頂いたこともあり、
当日は朝6:00集合で児童が登校するまでという短時間での設置でしたが、たくさんのパパの協力もあり無事設置できました。
児童もさることながら観覧に来ていただいた保護者の方のも好評で来年もさらにレベルアップさせて設置させることになりそうです。

著者:ボランティアセンター ウェブマスター

パパさんず活動報告(2019年8月25日)

こどもまつり2019お化け屋敷

嶺小校舎で行われた夏休み子どもまつりでお化け屋敷を設置・運営しました。
子どもたちは設営のお手伝いに加えて、メイクしてお化けに扮して運営にも参加。
パパさんずに加えて、メイク担当含めてママさんも参加いただき、子どもたちと一緒に楽しみました。

著者:ボランティアセンター ウェブマスター

報告:9月22日ミニ縁日

9月22日、三丁目会館横の道路でミニ縁日が開かれました。
秋のお祭りの一環で、三丁目町会の皆様が、地域の子供たちに楽しんでもらおうと、毎年開催してくださってます。

どんな風に楽しめるかというと・・・

子供たちは100円でチケットを買います。そのチケットで、わたあめ、ポップコーン、かき氷、ヨーヨーつり、輪投げの5つが楽しめるんです。

今年もたくさんの子供たちが楽しんでましたよ。有り難いですねー。

著者:ボランティアセンター ウェブマスター

報告:夏休み子どもまつり 終了!

8月25日(日)に今年も恒例の「夏休み子どもまつり」が開催されました。
当日は晴天に恵まれ、来場者は子供800名強、大人300名強で    過去最高の 1,100名超えの大盛況でした。
そしてボラセンを含めたサポーター人数も過去最高の100人超えで、パパさんずもお化け屋敷で大活躍でした!
先生方も人探しでコスプレ姿でご協力くださいました。
沢山の子供の笑顔それを見守る大人も笑顔。笑顔だらけで閉会を迎えました。
子供達にとって、夏の良い思い出になったことと思われます。私たち大人も良い思い出となりました。
最後になりましたが、夏休み子どもまつりにお手伝いいただいた皆様。本当にありがとうございました!

校外担当一同

著者:ボランティアセンター ウェブマスター

報告:7月23日ANA格納庫でFoorinと踊ろう!東京オリンピック1年前記念イベント

※画像はANA提供

2019年7月23日、ANA(全日本空輸)が企画した「東京オリンピック・パラリンピック開幕1年前イベント」が羽田空港内のANA格納庫で開催されました。
特別塗装機「HELLO 2020 JET」をバックに、嶺町小と矢口西小の親子と、ANA関係者の方々総勢300名で、Foorinと一緒に「パプリカ」を踊りました。
その後、聖火ランナーのユニフォームを着たANAの副社長さんが登場し、ANAが「東京2020オリンピック聖火リレーサポーティングパートナー」になったことが発表されました。
そして、ANAのCMに出演している綾瀬はるかさんが、スペシャルゲストとして、パイロットの制服姿で颯爽と特別機のタラップから登場!
オリンピック開幕に向け「いろんな国の言葉を覚えたい」と、笑顔で語った綾瀬さんでした。
最後には、綾瀬さん、ANA副社長さん、Foorinの3人、東京オリンピックのマスコット「ミライトワ」、東京パラリンピックのマスコット「ソメイティ」と一緒に、『1 Year to Go!(開催まであと1年)』のスローガンの人文字を、会場全員で協力して作りました。
ANAの皆様、本当に素敵な企画に声をかけてくださりありがとうございました!

著者:ボランティアセンター ウェブマスター

報告:6月20日 学校との付き合い方セミナー&座談会

6月20日、講師に澤田真由美さんをお招きし、「学校を応援しよう!!学校との付き合い方 セミナー&座談会」を開催しました。
約50名の保護者の方々にご参加いただき、充実の2時間となりました。
澤田さん、参加者の皆さん、ありがとうございました。

Top